⑴『君と会えたから』
著者:喜多川 泰
こういう時に読む:毎日をどう過ごしていくべきか悩んでいる時
オススメ度:★★★
成功するために毎日をどう過ごしていくべきなのかを、小説のスタイルで学ぶことのできる1冊。いつ死ぬかわからないとは言いながらも、なかなか本気で意識し、日々を全力で生きれている人はいません。涙するストーリーなので、電車の中やカフェではなく、家の中でじっくり読まれることをお勧めします。

⑵『ユダヤ人富豪の教え』
著者:本田 健
こういう時に読む:成功とは何かをイメージしたい時、お金のマインドを身につけたい時
オススメ度:★★★
ユダヤ人の老人富豪が今を変えたい青年に授ける自己啓発本。「私はこの若者が人生で成功するのを心から応援する」と書いた紙に1000人分の署名を、3日以内に集めててこい、という課題から始まるストーリー。心の持ちようや考え方が成功するか否かを左右することを教えてくれます。どうしたら、お金持ちになれるのか、その秘訣が書かれています。

(3)『道は開ける』
著者:D・カーネギー
こういう時に読む:悩みを克服したい時
オススメ度:★★★

(4)『人を動かす』
著者:D・カーネギー
こういう時に読む:人間関係をうまくいかせたい時、人に動いてもらいたい時
オススメ度:★★★

(5)『7つの習慣』
著者:スティーブン・R・コヴィー
こういう時に読む:成功するための習慣付けをしたい時
オススメ度:★★★

(6)『人生に革命が起こる100の言葉』
著者:アルフレッド・アドラー(世界的心理学者)
こういう時に読む:何が自分の幸せかを考えたい時、人の心理を知りたい時
オススメ度:★★★

(7)『嫌われる勇気』
著者:岸見一郎
こういう時に読む:嫌われることをまだ恐れている時
オススメ度:★★★

(8)『成功はゴミ箱の中に』
著者:レイ・クロック(マクドナルド創業者)
解説:柳井正(ユニクロ、ファーストリテイリング創業者)、孫正義(ソフトバンク創業者)

こういう時に読む:ビジネス界の圧倒的成功者の、成功した秘訣を知りたい時
オススメ度:★★★

(9)『スティーブ・ジョブズの驚異のイノベーション』
著者:カーマイン・ガロ
こういう時に読む:Apple創業者ジョブズの想像力、改革力を学びたい時
オススメ度:★★★

(10)『3週間で人生を変える法』
著者:トニー中野
こういう時に読む:世界の大富豪一族、ロスチャイルド家の成功法則を知りたい時
オススメ度:★★★

(11)『チーズはどこへ消えた?』
著者:スペンサー・ジョンソン
こういう時に読む:状況の急激な変化への対応を迫られている時
オススメ度:★★★

(12)『CHANCE』
著者:犬飼ターボ
こういう時に読む:自分の可能性に気づきたい時
オススメ度:★★★

(13)『DREAM』
著者:犬飼ターボ
こういう時に読む:富の作り方を学びたい時
オススメ度:★★★

(14)『TREASURE』
著者:犬飼ターボ
こういう時に読む:ビジネスを成功させるために必要な心得、人間性を知りたい時
オススメ度:★★★

(15)『自分の小さな箱から「脱出」する方法』
著者:アービンジャー インスティチュート
こういう時に読む:現状維持から脱したい、今の自分の殻を破りたい時
オススメ度:★★★

(16)『成功のための未来予報』
著者:神田昌典
こういう時に読む:10年後の未来を予測する力を身につけたい時
オススメ度:★★★

(17)『生き方ー人間として一番大切なこと』
著者:稲盛和夫(京セラ創業者)
こういう時に読む:仕事への精が出ず悩んでいる時
オススメ度:★★★